脱毛器 VS 川崎の脱毛サロン

 

脱毛をしたいと考えたとき、取るべき選択肢は多くありません。

 

自分で脱毛器を購入するか、脱毛サロンに通って施術を受けるかというどちらかを選ぶことが一般的です。どちらもメリットとデメリットがあるため、自分に合っている方法を選ぶことが大切です。

 

脱毛器のメリットは、自宅で行えることです。脱毛サロンの場合は定期的に通わなければなりませんが、
脱毛器であれば空いた時間に自分で行うことが可能です。

 

一度脱毛を行ってから次に行うときは間隔を開ける必要がありますが、サロンと違って予約して日時を決めるわけでは無いので、
そのときの予定に合わせて柔軟に脱毛する日を決めることが出来ます。

 

また、脱毛器そのものの価格が比較的安いこともメリットとして挙げられます。

 

一方で、デメリットとして効果が出ない場合もあることを理解しておかなければなりません。

 

脱毛器で使われる光は強度が弱いため、毛根や毛乳頭へのダメージが少なく発毛組織を破壊しきれない場合があるのです。

 

また、自分で行うため見えづらかったり手が届きづらい箇所においては処理が難しいことがあります。

 

脱毛サロンに通うメリットは、脱毛したい箇所をきれいに脱毛することが出来るという点です。

 

経験を積んだスタッフが施術を行うため、ピンポイントで脱毛処理をすることが可能なのです。

 

事前にカウンセリングを行って肌質などを把握しているので、肌に影響が無いように施術してもらえます。

 

逆に、デメリットとしては金銭的なものと時間的なものがあります。

 

脱毛器と比べると費用が高いことに加えて、定期的に通う必要があるためスケジュールを拘束されるのです。その分効果はありますが、資金不足や時間が無いという事情で通えなくなっては意味がありません。